サーティファイTOP > コミュニケーション能力認定委員会 > ケア・コミュニケーション検定 > 教育機関・企業の方 > 試験を知る > 活用方法(専門)

ケア・コミュニケーション検定

試験を知る 活用方法

専門学校の方

ケアの現場で一生の財産となる『実践的』なスキルを、学生に身に付けさせませんか?

コミュニケーション検定,ケア・コミュニケーション検定(アセスメント試験),営業力検定(Webテスト)

専門学校における「資格」とは非常に重要な位置付けではないでしょうか。だからこそ学生の皆さんには本当に役立つ知識とスキルを認定する資格をお勧めください。
サーティファイの試験は実際のビジネスシーンで必要な能力を測定します。それは社会に出た時に最も重要な【即戦力】としての評価につながる要素です。
学生の皆さんがスキルアップし企業に評価される・・・それはイコール貴校の評価にもつなりがります。

POINT

POINT

幅広い活用方法をご提案します

サーティファイのコミュニケーション系試験は習得度に合わせて自由に試験日が設定できます。また、ケア・コミュニケーションアセスメント試験や営業力強化検定Webテストなど、様々な場面でご活用いただけます。

就職対策講座での活用

マナーや面接対策をミックスした複合的な講座展開が可能です

人間力の育成に

入学当初から
ケア・コミュニケーションの基礎を学ぶことにより
人間力の育成が可能です

医療・看護の施設研修に向けて

施設研修に行く前に、
また現場実習終了後の振り返りに、
場面に応じた活用が可能です

貴校のご要望をお伺いし、最適な試験実施方法をご提案いたします。詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

サンプル問題へ モデルカリキュラムへ 受験者の声
page top

申込はコチラから

試験に申し込む -個人の方- 試験に申し込む -団体の方-

プライバシーマーク

ページの先頭へ

Copyright(C) 2007-2018Certify Inc. All Rights Reserved.