サーティファイTOP > コミュニケーション能力認定委員会 > ケア・コミュニケーション検定 > 教育機関・企業の方 > 試験に申し込む(団体受験)

ケア・コミュニケーション検定

CERTIFY ONLINEマイページログイン

ユーザーID・パスワードをお持ちの方はこちら
ログイン

試験に申し込む

団体受験のご案内

団体受験とは、教育機関・企業・各種法人等の団体が、自ら設置・保有する施設において、その団体に所属する学生・受講生・社員等を中心として任意の試験日程で受験を行うことができる制度です。
普段受講されている教室を試験会場として慣れ親しんだ環境で受験いただくことで実力を十分に発揮できると共に、実施いただく教育機関・企業の授業カリキュラムの進捗や研修計画に応じて自由に試験日を設定することができます。

団体受験の流れ

その他

公団体受験の会場認定について

受験会場の認定

団体受験を希望する団体は、自らが設置・保有する施設を試験会場とした申請を行い、 サーティファイ「認定試験会場」となる必要があります。

申請条件
  • 教育機関(大学・短期大学・専門学校・高等学校・中学校・職業訓練校・スクール等)、各種法人、企業等の団体であること。
  • サーティファイ認定試験事務局が定める各種事項、及び認定試験会場規約を遵守すること。

サーティファイ受験会場規約はこちら
※会場の登録にあたり費用は発生しません。

申請事項に基づきサーティファイ認定試験事務局にて審査を行い、認定試験会場として認められた団体には、次の特典が付与されます。

認定試験会場特典
  • サーティファイ コミュニケーション能力認定委員会より「認定試験会場」の証書を発行。
  • 認定試験日の自由設定。
  • ポスターやパンフレット等の広報物を無償提供。

団体受験会場とは


  団体受験会場団体受験会場
受験者 団体に所属する内部受験者のみを対象として
試験を実施
還付金 試験実施手数料として別途定めた還付金を認定試験会場に還付
受験申込手続料 1回の受験申請につき2,240円
受験人数 1名からの受験が可能
試験実施 各団体にて試験監督官を配置
試験日時 各団体にて任意に設定
受験申請締切 マークシート実施の場合:試験日の2週間前
リモートWebテスト実施の場合:試験日の1週間前

団体受験の流れ

実施手順

団体単位で受験を行うまでの詳細手順、試験内容の確認から受験結果受領までの流れは次の通りです。

はじめて団体受験申請を行う場合 流れはこちら

団体受験申請

申請方法

団体受験の申請は、全てインターネット経由の「CERTIFY ONLINE」より行います。

受験申請

いずれかのボタンをクリックすると、こちらから団体受験の申請を行うことができます。

はじめて団体受験申請を行う場合 申し込みはこちら 既に団体受験申請の実績がある場合 申し込みはこちら

再受験と障害者受験特別措置制度について

再受験について

同一試験、同一級の2回目以降の受験申込は、前回試験の合否結果受領後に行ってください。

障がい等のある方への特別措置制度

障がい者の皆様が試験を受験できるよう、特別措置制度を設けています。
「障がい等のある方への特別措置制度」はこちら

申込はコチラから

試験に申し込む -個人の方- 試験に申し込む -団体の方-

プライバシーマーク

ページの先頭へ

Copyright(C) 2007-2018Certify Inc. All Rights Reserved.