教科情報検定

  • よくある質問・お問い合わせ
  • ログイン
  • 資料請求はこちら

教科情報検定

MENU

資料請求

よくある質問・お問い合わせ

Pythonプログラミング能力認定試験は
Pythonプログラミングの基礎知識を測定する試験です

保有スキルのレベルに合わせた3段階の認定基準を設けることにより、これから新たにプログラミングの学習を始める方から、現在プログラマやシステム・エンジニアとして既に活躍されているIT技術者の方まで、幅広い皆様から受験いただいています。

初学者から、ビジネスシーンで活躍できるプログラマまで、幅広いスキルを測定する

Pythonプログラミング能力認定試験は細かなレベル設定により、学習者の現在の到達度を適切に捉えることができます。
IT業界に従事される実務者レベルを想定した「1級」、大学、高等専門学校、専門学校などアカデミックの講義を想定したレベルの「2級」、高等学校や若年層向けのプログラミングスクールなどPythonの基礎スキルやテキストプログラミングの入門レベルを想定した「3級」を提供しております。

数理・AI・データサイエンス分野に活きるPythonの知識理解を問う

Pythonは機械学習や統計に特化した豊富なライブラリを持つことから、AIやデータサイエンス分野に活用されることが多いプログラミング言語です。中等・高等教育でも同分野の学習が盛んに行われる中、当検定の実施を通じて、デジタル人材の基礎力の向上に寄与していきたいと考えております。

試験に申し込む

活用事例・受験者の声

詳しく見る

お知らせ



プライバシーマーク

© Certify Inc. All Rights Reserved.

ページの先頭へ