速く、正確に
課題解決型の新資格
Excel® ビジネススキル検定 11月30日(火) 団体申込受付開始!

  • 応用力を
    つけたい
  • 思考力を
    つけたい
  • 実践的な
    スキルを
    習得したい

movie30秒で試験の特徴を見る

recommendこんな人にオススメ

  • 応用力をつけたい

    Excelの基本的なスキルを
    習得済の方
  • 思考力をつけたい

    操作だけでなく、考える力を
    身につけさせたい教育団体様
  • 実践的なスキルを習得したい

    従業員のデータ加工スキル
    を向上させたい企業様

features特徴

  • 「効率性」を評価する、独自の検定

    ビジネスの場では、より速く正確なアウトプットが求められます。
    Excel®ビジネススキル検定は、速く正確に解けるほど点数が加算される独自の評価軸を採用。※
    効率的なExcelスキルの証明として、ご活用いただけます。
    ※詳細は「得点の算出方法」の項をご参照ください。

  • 解答の自由度が高く、実践的

    解答方法は不問です。求められる結果を時間内に導き出す方法を各自で考え、解答します。Excelの操作を活用した応用力が求められるため、基本的なExcel操作を身につけている方にこそ、次のステップとしておすすめできる検定です。

  • 学習過程で「考える力」も身につく

    当検定は、ビジネスの場を想定した課題に対して解決する手段を考える、課題解決型の出題形式です。Excelの操作方法を知っているだけでは解答を導き出すことが難しいため、学習や受験の過程において、課題解決に向けた「思考力」が身につきます。

sample問題を見てみる

例題

あなたはある商事会社の経理部に所属しています。
上司から『2月の入金額が合わない。取引伝票一覧と入金伝票一覧を確認して、原因を見つけて欲しい。』との業務を依頼されました。
各伝票のデータを利用して、以下の問に答えなさい。

例題画像 例題画像

入金伝票一覧の一部に入力漏れがあることが分かった。
入力が漏れている取引伝票No.と、その入金額を求めなさい。

[ポイント]

  • ビジネスの場を想定した課題
  • データの加工スキルを要する
  • 解答方法は自分で見つける

voiceお客様の声

  • パソカレッジ横浜星川教室
    教室長 久保田 和宏 様

    Excel®ビジネススキル検定は、現実にあり得る事例が問題になっており、とても実務的だと感じます。限られた時間の中で工夫を考えるので、よい訓練にもなりそうです。
    試しに当教室のインストラクター(Excel®表計算処理技能認定試験 1級取得済)にも解いてもらったところ、1問目から躓き、制限時間を大幅にオーバー。技能としては簡単なことでも、「何をすれば答えを導き出せるか」という点を鍛えなければ実務では通用しないことを伝えることができました。
    当教室では、Excel®表計算処理技能認定試験はじめ、Office関連の試験を充実させています。サーティファイの試験は幅が広くよく考えられていますので、今後も期待したいですね。

    パソカレッジ横浜星川教室はこちら

企業・教育団体ご担当者様へ

新検定 リリース記念キャンペーン
1団体20名まで 課題集無料&1回目受験無料!
【限定5社】
好評につき拡大!【限定20社】 応募を希望される方は、
こちらの資料請求フォームまで

~2021年12月31日まで

※対象:Excel®ビジネススキル検定「スタンダード級」のみ
※応募団体多数の場合、抽選とさせていただきます

[応募条件]

●受験後、受験生・団体担当者様への簡単なアンケートにご協力いただける方
●アンケート内容のWeb掲載にご同意いただける方

overview試験概要

  • 試験概要
  • 出題内容
主催・認定 ソフトウェア活用能力認定委員会
(Certify Software Literacy Qualification Test Committee)
試験名 Excel®ビジネススキル検定
(Excel®Buisiness Skills Qualification Test)
試験目的 ビジネス実務におけるMicrosoft Excel®の活用技能および効率的に表計算処理を行う手法を考え、実行する能力を認定します。
認定基準 ■エキスパート
Microsoft Excel®を用いて、ビジネスシーンにおける複雑な業務や問題を短時間で表計算処理することができる。ビジネス図表、ビジネス帳票、データベースに関する高度な技能を駆使して効率的に業務処理を行い、問題を解決する実践的な技術を有している。

■スタンダード
Microsoft Excel®を用いて、ビジネスシーンにおける業務や問題を短時間で表計算処理することができる。同時に、ビジネス図表、ビジネス帳票、データベースに関する基礎的な技能を活用する技術を有している。
受験資格 学歴、年齢等に制限はありません。
試験時間 エキスパート級:60分
スタンダード級:40分
出題数 全級:大問3題
大問ごとに1~5程度の設問を出題
得点算出方法 大問ごとに、「正確性」「効率性」の2つの得点を合計します。(大問1題:120点)

1.正確性
各設問に対する解答の正誤による得点(100点)

2.効率性
「正確性」に「解答時間に対する時間係数」を掛けて求められる得点(20点)
※問題ごとに切り捨てで算出

解答時間 時間係数 効率性の得点 例)正確性「80点」の場合
効率性の得点 合計点
制限時間の
1%~75%以内
0.2 正確性の得点×0.2 80点×時間係数0.2=16点 80点+16点=96点
制限時間の
76%~90%以内
0.1 正確性の得点×0.1 80点×時間係数0.1=8点 80点+8点=88点
制限時間の
91%~100%以内
0 0 80点×時間係数0=0点 80点+0点=80点
合格基準 全級:全問の合計得点において210点以上(360点満点)
実施環境 推奨OS:Windows10、8.1 ※Mac OSは非対応
対応バージョン Microsoft Excel®2013、2016、2019、Office365
受験料 エキスパート 7,500円
スタンダード 6,500円
試験結果 試験資材の返送後、約2週間※でCERTIFY ONLINEにて合否結果をお知らせいたします。
その後(約1週間)、「個人帳票(合格者には認定証)」「結果一覧」をご送付いたします。
※時期によっては結果通知までの期間が前後します。ご了承ください。

出題内容

エキスパート ビジネスシーンで想定される事象を取り上げた問題文を読み解き、提示されたファイルを使用して短時間で効率的に表計算処理を行い、問題を解決することができる。
・Excelの様々な機能への高い理解があり、問題解決のために、適切な機能を選択できる。
・短時間で効率的に操作ができる。
・数式に関する知識があり、自在に活用してデータの集計ができる。
・集計した結果から、状況を読み解き、分析ができる。
・データの誤りを見つけ出し、修正することができる。
スタンダード ビジネスシーンで想定される事象を取り上げた問題文を読み解き、提示されたファイルを使用して短時間で効率的に表計算処理を行い、結果を求めることができる。
・Excelの基本操作の理解があり、適切な機能を選択できる。
・短時間で効率的にデータの集計ができる。
・四則演算、簡単な関数の知識があり、これらを活用してデータの集計ができる。
・ビジネス図表の知識を有し、提示されたデータから適切なグラフを作成することができる。
・印刷設定の機能の知識があり、提示されたデータを帳票として適切な形に変更し、印刷する設定を行うことができる。

級別スキル基準

下記からご確認ください。

PDFを見る

learn対策教材

対策教材

Excelビジネススキル検定課題集(スタンダード)

データで購入いただくタイプの課題集です。問題文のデータの他に、
・本番環境と同じように実施いただける受験プログラム
・解答手順例動画
等を備えており、効率的に学習を進められます。

【課題の構成】
・本試験と同形式の課題(模擬問題)4題から構成されています。
・各課題は、問題1~3の3題から構成されています。
※エキスパートは2022年販売予定です。

flow申込方法・実施の流れ

  • 団体
  • 個人
  1. 1.【初めて登録する場合のみ】CERTIFY ONLINEのアカウント登録

    https://sikaku-uketuke.jp/users/login より、アカウントの登録をお願いします。

  2. 2.会場申請

    CERTIFY ONLINEより、会場申請をお願いします。
    ※ソフトウェア活用能力認定委員会で申請済のお客様は、「3」へお進みください。

  3. 3.試験申込

    試験日確定後、CERTIFY ONLINEより試験のお申込みをお願いします。

  4. 4.試験準備

    WBTの場合、試験日までにCERTIFY ONLINEより試験問題がダウンロードできるようになります。
    試験日までにご準備をお願いします。

  5. 5.試験実施、解答データ返却

    マニュアルに沿った試験実施をお願いします。
    実施後、CERTIFY ONLINE上に解答データをアップロードいただきます。

  6. 6.受験結果受領

    試験の実施報告をいただいてから、
    2週間以内に結果速報をメールにてお知らせします。
    その後、1週間以内に結果帳票を送付いたします。

詳しくはこちらをご確認ください。

  • ※現在は「団体受験」のみ可能です。
    個人の方が受験可能となるまで、
    今しばらくお待ちくださいませ。

contact資料・サンプル問題ご請求

個人情報の取扱いにご同意いただいたうえで、下記フォームに入力願します。

このページのトップへ