受験者の声

  • HOME
  • 受験者の声
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 普及部 普及企画課 課長 細谷 書子 様

各業務間でもよりつながった思考ができるように

受験のきっかけについてお聞かせください。

従事している業務の知見を体系化しようと思い、また、お客様に的確にかつ広く情報を届けるために運用したいと思い、受験しました。

ご所属先での日常(業務、学習等)についてお聞かせください。

広報・広告・自社サイトの運営管理、戦略戦術立案等

受験(合格)されて何か変わったこと(良かったこと、活用シーン等)があればお聞かせください。

知見が体系化できたこと、各業務間でもよりつながった思考ができるようになったことを日々業務の中で感じています。

実際に行った試験対策の方法についてお聞かせください。(使用した教材や学習時間、学習場所等)

テキスト、過去問題集の順で2回ずつ学習しました。自身の業務と照らして、ノートにまとめました。このノートは今も業務において役立っています。

受験後の感想(検定の出題内容や難易度、試験時間について、受験時の反省点等)をお聞かせください。

過去問題集では出ていなかった出題もあり、ネットは常に新しい仕組みができ、進化していくものなので学び続けなければいけないと感じました。

受験を考えている方にメッセージをお願いします。

現在実務で携わっていらっしゃる方は一般的な知識を資格勉強で獲得することができ、より俯瞰して実務にあたれると思います。合格、というのは何歳になっても嬉しいものでしたし、受験されてみるといいことづくしだと思います。

  • 現役大手企業マーケッター8名のガチンコ勝負!ネットマーケティング検定受験でトップに輝くのは?
  • ネットマーケティング検定 体験版/チャレンジ版
  • ネットマーケティング検定 直近過去問題WEBテスト
  • 活用事例紹介(TIS株式会社)