受験者の声

必要な要素を幅広く体系的に学べる試験

住宅塗装会社 営業企画

武士末 泰祥 様

受験のきっかけについてお聞かせください。

以前、転職活動をしていた時期に職業訓練校に通っていた際にWebクリエイター能力認定試験エキスパートを受験しており、サーティファイのことは知っていました。
前職でWebに携わる仕事に従事し、現職では営業企画部でWeb担当をしていますが、技術面での実務経験があまりなく、これまでの経験だけでは不足している部分があると感じていたため、マーケティング分野を体系的に学びたいとの思いから、ネットマーケティング検定の受験を決めました。
弊社は、私が入社してからWebの担当ができたため、周りにはWebについて教えてくれる人はいない状況でした。私のWeb担当としての業務の中で、昨年、Webサイトのリニューアルを行いましたが、Webサイトで実績や効果を出すためには外注先に任せているだけではなく、自社の中から能動的に起案をしたり、取引先とも対等にやり取りができる力を身につける必要があると感じたことも受験の目的の一つです。

武士末 泰祥 様
ネットマーケティング検定を受験されて何か変わったことはありますか。

自分の知っている知識となんとなく知っている知識、全く知らない知識が分別できたと思います。
今まではなんとなく知っている知識はそのままにしていましたが、学習を通じて不明な点は必ず調べ、単語知識だけではなく社内に理解できるよう伝えることも踏まえて自分自身が理解しようとする力が身につきました。その結果、取引先と仕事をする際、専門用語が出てきても物怖じせず対応ができるようになりました。また、自分が今携わっている仕事だけではどうしても関わらない分野がありますが、その分野も含め、幅広く知ることができました。
インターネットやITの世界では、昨日の常識は今日の常識ではないということが当たり前で、日々勉強や情報収集が必要ですが、今回の受験は仕事に追われながらも勉強をする良いきっかけになりました。そのおかげで、継続して新たな資格を目指した勉強ができています。

試験対策方法についてお聞かせください。

就業後や週末に自宅で試験対策を行っていました。
公式テキストを一通り読んだ上で過去問題集を繰り返し解き、少しでもわからないことがあればインターネットで調べていました。
1ヶ月ほど期間はとりましたが、実質的な学習時間は2週間ほどです。前職や職業訓練校で得た知識もあったので、割りと短い学習時間で合格できました。

武士末 泰祥 様
受験を考えている方にメッセージをお願いします。

この検定は、ネットマーケティングに必要な要素を幅広く体系的に学べる試験だと思います。
学生さん等これから就職を考えている方は、入社後に業務に応じて必要となる知識は変わってくると思いますので、その前段階として幅広くネットマーケティングに関する知識が網羅できる資格として。また、就労されている方に関しては、自分の業務だけだと知識の偏りが出てきますので、足りない部分を補える資格として有効だと思います。
資格を取ることは自信に繋がります。実際、ネット関係の業務というのは、分からない人は全く分からないので、そのような人に対しても一つ自分の強みとして、この資格を持っているということはPRになると思います。ぜひ積極的にいろいろな資格にチャレンジしてください。

武士末 泰祥 様
  • 現役大手企業マーケッター8名のガチンコ勝負!ネットマーケティング検定受験でトップに輝くのは?
  • ネットマーケティング検定 体験版/チャレンジ版
  • ネットマーケティング検定 直近過去問題WEBテスト
  • 活用事例紹介(TIS株式会社)