アセスメント - 受験するには | PJC実践日本語コミュニケーション検定 | 資格検定のサーティファイ│あなたのスキルアップを応援します| 

PJC サーティファイ

  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ログイン
  • 資料請求はこちら

ビジネス能力認定 サーティファイ

MENU

資料請求

お問い合わせ

受験するには

アセスメント試験

■アセスメント試験とは

試験監督者を必須としない実施形態です。ペーパーテスト(マークシート)かWebテストいずれかの受験方法を選択ができ、一斉での受験の他、試験期間中、受験者の都合の良い時間に職場や自宅PCからの受験も可能です。公式なレベル認定はされませんが、分野別の成績を記載した結果帳票をご提供します。

■こんな方におすすめ

・日本語のレベル別にクラス分けをしたい方
・日本語能力試験(JLPT)の対策授業前に学生の日本語レベルを把握したい方(PJC Bridgeの場合)
・外国人社員の日本語研修の効果測定をしたい方(PJCの場合)

■フィードバックの内容

団体担当者様に以下の情報をフィードバックします。


・受験者別得点率
・分野別得点率

■試験概要

試験時間 PJC実践日本語コミュニケーション検定 80分
PJC実践日本語コミュニケーション検定Bridge 60分
受験方法 ペーパー受験(マークシート)/インターネット経由で受験期間中に自由なタイミングでWeb受験
受験料 2,100円(税込)

プライバシーマーク

Copyright(C) 2007-2018Certify Inc. All Rights Reserved.

ページの先頭へ