AI定

  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ログイン
  • 資料請求はこちら

サンプル問題はこちら

AI検定

MENU

資料請求

お問い合わせ

Webセミナーのご案内

【2022年度版】"AI技術"の今とこれから
~AI技術の基礎的な知識や最新動向×将来を見据えて今学ぶべきこととは~※本セミナーは終了いたしました。

サーティファイ情報処理能力認定委員会では、AI という言葉が非常に身近になった現代において、改めて AI に対する認識・ 理解を周知させることを目的としてセミナーを開催しております。今年度は AI 技術の基礎知識や最新動向・事例などについて 分かりやすく解説する第 1 部と、今後必要となる知識と検定や動画を通じた習得方法を紹介する第 2 部にて実施いたします。

■セミナー概要

主催 サーティファイ情報処理能力認定委員会

後援:一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)Japan Deep Learning Association(logo)
日時 2022年9月8日(木)17:30開始
プログラム 第1部(基調講演):60分
「"AI技術"の今とこれから」
早稲田大学理工学術院基幹理工学部教授 尾形 哲也様

第2部(学習方法紹介):30分
「AI人材を育成する ~AI 授業、5年間の変遷~」
株式会社新潟人工知能研究所 佐藤 修一様
対象 大学、専門学校教職員の方、スクール、職業訓練校、企業の方
※特にAI教育を実施されている方、今後実施を検討されている方
会場 オンラインセミナー会場(Zoomウェビナー)
料金 無料
定員 50名

■登壇者紹介

第1部(基調講演)「"AI技術"の今とこれから」

早稲田大学理工学術院基幹理工学部教授 尾形 哲也様

尾形 哲也
  • 1993年 早稲⽥⼤学理⼯学部機械⼯学科 卒業。

    過去には早稲⽥第学ヒューマノイド研究所 客員講師&客員准教授、理化学研究所脳科学総合研究センター研究員、京都⼤学⼤学院情報学研究科知能情報学専攻 講師&准教授、日本ロボット学会 理事、人⼯知能学会 理事を務め、2012年より早稲⽥⼤学理⼯学術院基幹理⼯学部表現⼯学科 教授。

    また、2017年からは産業技術総合研究所 人⼯知能研究センター 特定フェロー、日本ディープラーニング協会 理事、早稲⽥⼤学次世代ロボット研究機構 AI ロボット研究所 所長を務める。

第2部(学習方法紹介)
「AI人材を育成する ~AI授業、5年間の変遷~」

株式会社新潟人工知能研究所 佐藤 修一様

佐藤 修一
  • (株)福島情報処理センターで福島県内の公共システム開発に従事。新潟コンピュータ専門学校では、学科長としてAIシステム学科の新設に携わる。

    2020年3月 日本ディープラーニング協会主催「E資格」に合格(新潟県で2人目)。厚生労働省教育訓練プログラム開発事業「AI講座」委員。



プライバシーマーク

Copyright(C) 2007-2018Certify Inc. All Rights Reserved.

ページの先頭へ