実践プログラミング検定

  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ログイン
  • 資料請求はこちら

サンプル問題はこちら

実践プログラミング技術者試験

MENU

資料請求

お問い合わせ

受験者の声・活用事例

unkown

どの業種でも必須のIT知識を身につける

株式会社UDK 会社員

井上 満雄 様

情報処理技術者能力認定試験3級に合格された井上様に、ご受験をいただいての感想をお伺いしました。

Q.受験をされたきっかけは何ですか?

A.受験当時SEをしていたため、この資格をぜひ取りたいと思い受験しました。

Q.試験問題の内容や試験の学習についてはいかがでしたか?

A.問題の多くは既に所持しているITパスポートの試験分野をしっかり学習していれば解ける問題でした。 ただ当試験には基本情報技術者試験の試験分野が含まれており、その為旧二種(第二種情報処理技術者試験)の学習も必要でした。

Q.受験を考えている人にメッセージをお願いします!

試験に受かる為にはまず知識をしっかりと学習し、更にしめで問題集を反復して解くことがとても有効です。学習と問題集の知識がないと大体の試験では合格できませんが、 逆にそれをしっかりとマスターしていれば筆記試験ならば大抵受かります。
試験を受けた感想としては、問題集と同じ問題はほとんどありません、あればボーナス問題です。ですが本試験は問題集の類題が出題されるので、問題集丸覚えではなくて、 解き方をしっかりと習得していればどれも自信を持って回答できます。
今は別業種をしていますが、ITの知識は今ではどの業種でも必須です。この資格があれば転職・就職に必ず役に立つと思います。そう思い僕も取りました。




プライバシーマーク

Copyright(C) 2007-2018Certify Inc. All Rights Reserved.

ページの先頭へ