受験者・受験団体の声|ジュニア・プログラミング検定 | 資格検定のサーティファイ│あなたのスキルアップを応援します|

ジュニアプログラミング検定

  • facebook
  • お問い合わせ
  • 受験会場様ログイン
  • 資料請求はこちら

ジュニアプログラミング検定

MENU

お問い合わせ

facebook

受験者・受験団体の声

Case-6 アビバキッズ安来十神教室 様

アビバキッズ安来十神教室
指導者:仲佐先生
受講生:松原 優斗くん

松原優斗(まつばらゆうと)くんはアビバキッズ安来十神教室に通う小学5年生です。
初挑戦でGold(1級)に挑戦し、見事93点の一発合格。日頃の学びをいかんなく発揮されました。
今回のインタビューでは松原くんとアビバキッズ安来十神教室の仲佐先生にお話しを伺います。

はじめは松原くんへのインタビューです。

プログラミング教室に通い始めたきっかけは何ですか?

たまたまプログラミング教室のチラシを見て通ってみたいと思いました。

通い始めた当時、松原君は小学3年生だったと思いますが、プログラミングを始める前から何かモノをつくることに興味があったり好きだったのでしょうか?

モノづくりも好きでしたが、当時はそれ以上にプログラミングに興味があり、やってみたいと思っていました。

松原くんはプログラミングのどんなところが好きですか?

自分が思った通りにモノを動かすことができることが好きで、実際に思い通りに動くとうれしいです。

自分の思い通りにゲームや物語をつくることができるのはプログラミングの醍醐味の一つですよね!ジュニア・プログラミング検定に挑戦しようと思ったきっかけはなんですか?

今、自分がどれだけできるのかを試してみたかったからです。

検定に挑戦してくれてありがとうございます!今まで松原くんがプログラミングに取り組んできたことがどれだけ凄いかを知る良いキッカケになったと思います。
最後に、大人になったらどんな仕事がしたいかを聞かせてください。

パソコンが好きなので、もっと勉強をしてパソコンを活かした仕事をしたいです。

ありがとうございます。これからもプログラミングを楽しんでください!次に、仲佐先生にお話しを伺います。

子ども向けプログラミング教育を始められたキッカケをお聞かせください。

プログラミング教育を始めたのは、4年前ではじめは夏休みの短期講座のみの開校でした。近隣にも子ども向けプログラミング教室はまだなかったと思います。その頃、イベントなどでプログラミングの体験講座を実施したのですが、パソコンの操作もままならない子どもたちが、スクラッチの操作はサクサクすることにとてもビックリしたのを覚えています。そして、みんな夢中で「もっとこんな風にしたい!」「ここはこうした方がおもしろい!」と自分で考えてプログラミングしていきました。結果、元々の課題は一つですが、人それぞれとても面白い作品がたくさんできました。
プログラミング講座をすることで、子どもの創造力を引き出せることは大変面白い、有意義なことと感じました。それ以降、積極的にプログラミング講座を勧めるようにしています。

仰る通り、4年前は子ども向けのプログラミング教室はまだまだ少なかったと思います。その頃からプログラミング教育の大きな可能性を感じられていたのですね。
教育者の立場で、ジュニア・プログラミング検定を活用することのメリットをお聞かせください。

これまでプログラミング講座で、操作を覚える→ゲームを作る→改造する・・・のように何かを作ることが最終目標でした。しかし、ジュニア・プログラミング検定を取り入れたことで、実際にどんな操作ができるようになっているのか、また、自分はどれくらいのレベルまでできるようになったのかが証明されるので「もっと難しいことができるようになりたい!」と自分からアピールしてくれるようになりました。
プログラミング教室は増加傾向にありますが、検定を取得している子どもはまだまだ少ないと思います。検定を取得した子どもたちは、アピールができますし、とても自信につながると思います。

ありがとうございます。多くの受験団体様から検定がスモールステップになって子どもたちのやる気を後押ししてくれると仰ってもらえます。最後にプログラミングを学ぶ子ども達へ応援メッセージをお願いします。

今、プログラミングを学び、たくさんの刺激を受けていると思います。近年はスマホやパソコンをはじめ、身近なところにたくさんのプログラミングされた機械やモノに触れる機会が多いと思いますので、次は「これを目指して作ってみよう!」と目標を持って、どんどん複雑なプログラミングに挑戦してください。プログラミングで学んだこと、学ぶ過程でつまずいたこと、たくさん時間を費やして・考えて作品を作ったことは、必ず将来社会に出た時に役に立つと思います。

子供の習い事、小・中・高生対象のパソコン教室「アビバキッズ様」のオフィシャルサイトはコチラ




プライバシーマーク

  • Microsoft、Windows、Access、Excel、Visual Basic、PowerPointは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • Adobe、Adobe Photoshop、Adobe Illustrator、Flashは、Adobe System Incorporated(アドビシステムズ社)およびその子会社の各国での登録商標もしくは商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商品です。

Copyright(C) 2007-2018Certify Inc. All Rights Reserved.

ページの先頭へ