受験者・受験団体の声|ジュニア・プログラミング検定 | 資格検定のサーティファイ│あなたのスキルアップを応援します|

ジュニアプログラミング検定

  • facebook
  • お問い合わせ
  • 受験会場様ログイン
  • 資料請求はこちら

ジュニアプログラミング検定

MENU

お問い合わせ

facebook

受験者・受験団体の声

Case-5 プログラミングスクールSachool 様

プログラミングスクールSachool
インストラクター:真壁 拓仁様
受講生:鈴木 恒遵くん

鈴木恒遵(すずきひさちか)くんは仙台にあるプログラミングスクール「Sachool」さんに通う小学4年生です。
2018年6月にジュニア・プログラミング検定Gold級に挑戦し、結果は92点の一発合格!とても優秀な成績を収められました。そんな鈴木くんとSachoolで子供たちの学びをサポートされている真壁拓仁さんにお話しを伺いました。

写真左はインストラクターの仁木佑人さん

はじめは鈴木くんへのインタビューです。

プログラミング教室に通い始めてどのくらい経ちますか?

1年5か月です。

1年5か月で最上位級の合格は凄いですね!どんな事がキッカケでプログラミング教室に通い始めたのですか?

パソコンのゲームが好きだったため、両親に教室の無料体験を勧められました。僕もプログラミングに興味があったので無料体験に行ってみたのですが、楽しくてそのまま教室に通わせてもらえました。プログラミングを覚えると、自分の思い描いたものが作れるのでとても楽しいです。

ゲームをするのも楽しいですけど、ゲームをつくるのも楽しいですよね!最近はどんなゲームをつくったのですか?

僕は鉄道が好きなので、鉄道会社のクイズを作りました。苦労した点は問題を簡単すぎず、難しすぎず調整するのが大変でした。工夫した点は音を付け、ほかクイズと差別化を図った点です。


クイズに挑戦してくれる方のために、回答者の視点で問題を考えたり、楽しめるようにプログラムを工夫されたのですね!このインタビューが終わった後、クイズに挑戦させてください!
次の質問ですが、鈴木くんがジュニア・プログラミング検定に挑戦しようと思ったキッカケはなんですか?

Scratchで自分の実力がどのくらいなのかと、検定に興味を持ったので受けようと思いました。

ありがとうございます!最上位級に高得点で合格され、今まで学んできたことがどれだけ凄いものなのかが実感できたのではないかと思います。
検定に挑戦してみて、良かったことはありますか?

自分の今の実力で、できること、できないことがはっきりわかり、より良いプロジェクトが作れるようになったことです。

検定の受験が鈴木くんの学びの役に立てて嬉しいです!今つくっているもの、もしくはこれからつくってみたいものや挑戦してみたいものは何ですか?

電車が動いている時の、前から見た景色のプロジェクトを作りたいです。

それは面白そう!地元の宮城の景色とか、鈴木くんが好きな場所を紹介できるような内容だと、プロジェクトを見てくれる人たちに、その場所の良さが伝わりますね!完成したらぜひ公開してください!
最後に、将来の夢、もしくは大人になったらどんな仕事をしたいですか?

プログラミングの技術を活かした、さまざまな分野でのAI化に貢献する仕事に就きたいです。

ありがとうございます!夢に向かって頑張ってください!次に、鈴木くんが通うSachoolで子供たちの学びをサポートされている真壁拓仁さんにお話しを伺います。

御社でプログラミング教育を始められたキッカケをお聞かせください。

以前「未経験可」でエンジニア職の募集を行ったところ、多数のご応募をいただいたため、多くの方がプログラミングを学びたい意思があるように感じました。また、仙台では10年前より事業をさせていただいていたので、地域貢献ができればと思い、プログラミング教室を始めました。

そこで社会人向けだけでなく、子供向けのプログラミング講座も開講されたのですね。
子ども達の学びをサポートする立場で、ジュニア・プログラミング検定を活用することのメリットをお聞かせください。

プログラミングという比較的新しい技術を教える立場として「何が出来るようになったか」を明確に示す基準は、プログラミングを全く知らない方とコミュニケーションをとる上でとても有用です。作った結果だけではなく、過程と培った技術を見てもらえることで、子どもたちも自信が持てるように思います。

検定を評価いただきありがとうございます。最後に、プログラミング教育に関する今後の活動の予定についてお聞かせください。

子どもたち一人ひとりが、家庭、学校、地域など、社会でプログラミングスキルを発揮できるような場をつくりたいと考えています。また、学校や保育所、学童などでのワークショップも引き続き行ってまいります。

ありがとうございました!
最先端のITプロダクトを手掛けるクリエーターチーム会社が運営するSachool様のオフィシャルサイトはコチラ




プライバシーマーク

  • Microsoft、Windows、Access、Excel、Visual Basic、PowerPointは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • Adobe、Adobe Photoshop、Adobe Illustrator、Flashは、Adobe System Incorporated(アドビシステムズ社)およびその子会社の各国での登録商標もしくは商標です。
  • その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商品です。

Copyright(C) 2007-2018Certify Inc. All Rights Reserved.

ページの先頭へ