サーティファイTOP > ソフトウェア活用能力認定委員会 > Excel®(エクセル)表計算処理技能認定試験 > 個人の方 > 試験を知る > 面接で輝く - 合格メリット

Excel®(エクセル)表計算処理技能認定試験

試験を知る 合格メリット

面接で輝く

この資格に合格して、保有スキルが向上し、自分に自信を持って、面接に臨めました。

spec

広告代理店の営業を4年務めた後、結婚を機に退職、出産を経て育児にも一段落ついたところで、
幼稚園の送迎も無理なくできる一般事務職の仕事を探している30歳。

面接官

なぜサーティファイのExcel表計算処理技能認定試験を取得されたのですか?

受験者
サーティファイの試験

きっかけは、友人からサーティファイの資格検定試験を取得したと聞いたことです。実務的で応用も利き、仕事の上でとても役に立っていると勧められました。興味が湧き、実際に他の検定とサンプル問題を見比べて、その意味が理解できました。単なる操作手順を問う内容ではなく、ビジネスの現場で使われているような表やグラフを作成する内容でしたのでこれならば正しく力がつくと思い受験しました。

サンプル問題へ
面接官

取得後にはどんなことができるようになりましたか?

受験者
サーティファイの試験

以前は簡単な計算やSUM関数を使う程度だったのですが、取得後は正しく効率の良い帳票の作り方、計算の仕方がイメージできるようになり、より短時間で適切に表やグラフの作成、データ分析まで出来るようになりました。

出題内容
面接官

どのように勉強したのですか?

受験者

以前から少しExcelを使ってはいましたが、正しく使えているかどうか不安でした。そこで、対策講座をやっているパソコンスクールに通おうと考えたのですが、自宅の近くになかったため独学で勉強しました。平日帰宅してからの1時間をウイネットテキストによる勉強時間に充て、ある程度機能を覚えてからは、サーティファイの問題集を解き、分からないことがあればまたテキストで確認する、ということを2ヶ月続けたら1級まで取得することができました。

対策講座実施校へ 学習例へ テキスト・問題集へ
面接官

素晴らしい努力ですね。高いモチベーションの賜物だと思いますが、次に狙っている資格などがあったら教えてください。

受験者

Excelでデータベース機能の便利さを知ったので、データベースの勉強をしたいと考えております。まずはサーティファイのAccessビジネスデータベース技能認定試験を取得する予定です。
また、一般事務職でもホームページの修正や簡単な更新くらいはできるようになりたいのでWebクリエイター能力認定試験も取得したいと考えております。

Accessへ Webクリエイターへ
page top

資格取得の前に模擬問題に挑戦!本試験のレベルを確認できます。

模擬検 模擬検APPストアからダウンロード!!

プライバシーマーク

ページの先頭へ

Copyright(C) 2007-2018Certify Inc. All Rights Reserved.