実践プログラミング技術者試験では、プログラミングスキルの測定のために、

TechFUL」を使用して試験を実施します。

「TechFUL」は444株式会社が提供するプログラミング測定、スキルデータ管理、

プログラミング授業・テスト・学習および、就職・採用活動を支援するプラットフォームシステムです。

 

1.TechFULとは


スキルを見える化演習・課題200問コンテストで意欲向上

「TechFUL」は、ブラウザ上で起動するプログラミング測定プラットフォームであり、
実際にコーディングを行い問題に解答することを通じて、プログラミングの実践力を測定することができます。

「TechFUL」に収録されている公式のプログラミング問題は200問以上あり、自身のレベルに合わせた演習・課題に取り組むことができます。
解答した結果は「ポートフォリオ」に集約され、自身のスキルの積み重ねを可視化することができます。

また、「TechFUL」上では定期的にプログラミングコンテストなどのイベントも開催され、
テーマに応じたプログラムを実際に作成・解答することができるか、腕試しをできます。

 

2.画面イメージ


右のイメージのように、実際に画面上でコーディングを行います。TechFULgif

出題される問題の回答を入力し提出(コンパイル)することで、

コーディングにかかった時間、ソースコードの正確性、コードの文量、

コンパイル回数等の回答状況に関する情報を数値化できます。

これにより、今まで捉えることが難しかったプログラミング学習の

傾向や進捗を把握することができます。

動画イメージはこちら

 

 

3.TechFUL ユーザーご登録の流れ(初めてTechFULを使用する場合)



 クリックして新規登録画面に遷移します。※444株式会社のページが開きます

TechFUL IDを登録する

新規登録

 フォームに以下の情報を入力します。

 -ユーザーネーム
 -メールアドレス
 -パスワード

 【注意】

・ユーザーネームは後で変更する事ができませんのでご注意ください。
・既に存在しているユーザーネームは設定できません。
・メールアドレスはGmailなどのブラウザメールを推奨しております。
・パスワードは8文字以上で設定してください

 

 必ず「利用規約」をクリックして規約の確認をお願いします。

 利用規約の確認後  Register がクリック可能になります。

  Register  をクリックした後、入力したメールアドレスに本登録用URLが
 記載されたメールが送信されます。

 届いたメールから、本登録用URLをクリックしてTechFULに遷移します。

プロフィールの入力①

  さっそくTechFULを始める  をクリックしてプロフィール登録画
 面に遷移します。

 プロフィール入力画面でフォームに以下の情報を入力してください。 
 -姓名
 -生年月日
 -都道府県
 -母国語
 -居住国
 -出身国

プロフィールの入力②

 職務情報を入力してください。 
 -職業
 -学校名
 -表示名
 TechFUL サービス上で表示する名前を設定してください。
 -卒業予定
 -得意プログラミング

  補足情報」欄に「サーティファイからの紹介」とご記載ください。

 全ての項目を入力後に「変更を保存」をクリックするとダッシュボードに遷移します。



 以上で登録は完了です。TechFULを利用してみましょう!

 

実践プログラミング技術者試験のサンプル問題は「TechFUL」上にて体験いただけます。
ユーザー登録を完了した方は、是非、以下よりサンプル問題をご覧ください。

サンプル問題を見る


※「TechFUL」は444株式会社が提供するプログラミング測定、スキルデータ管理、プログラミング授業・テスト・学習および、就職・採用活動を支援するプラットフォームシステムです。