受験者の声

理解度が数値化されるので、社内へ示しやすい

会社員

松本 尚子 様

受験のきっかけについてお聞かせください。

勤務先の業務上、今後Webマーケティングの知識を深めなければいけないと感じており、学習とその確認ができそうだと思ったのがきっかけです。

ご所属先での日常(業務、学習等)についてお聞かせください。

自社HP運営管理、販促資料制作、デザイン制作を行っています。

受験(合格)されて何か変わったこと(良かったこと、活用シーン等)があればお聞かせください。

Webマーケティングに関する基礎的な知識が身についたことが一番良かったと思います。また、受験によって理解度が数値化されるので、社内へ示しやすいと感じました。

実際に行った試験対策の方法についてお聞かせください。(使用した教材や学習時間、学習場所等)

過去問題集とテキストを購入し、自宅で過去問題を一通り実施し、理解の足りない箇所を重点的に、隙間時間にテキストを読んで学習しました。 学習時間はトータルで40時間くらいだと思います。

受験後の感想(検定の出題内容や難易度、試験時間について、受験時の反省点等)をお聞かせください。

過去問題実施時は合格点スレスレの状態で若干不安でしたが、テキストを読み込むことで理解度が深まったので、初めからテキストをしっかりと読んでおけば良かったと感じました。出題内容については、事前に傾向(よく出る問題など)を掴むことができなかったので、正直予想できない状態でした。
ただ、しっかりと内容を理解してさえいれば、さほど難易度は高く感じないと思います。

受験を考えている方にメッセージをお願いします。

資格取得は基礎的な知識習得のためと考えて、資格取得後の実務経験で実力をつけることが大切ではないかと思います。
スタートとして良い勉強になったと感じましたので、迷われている方にはチャレンジすることをお奨めします。

  • 現役大手企業マーケッター8名のガチンコ勝負!ネットマーケティング検定受験でトップに輝くのは?
  • ネットマーケティング検定 体験版/チャレンジ版
  • ネットマーケティング検定 直近過去問題WEBテスト
  • 活用事例紹介(TIS株式会社)