お知らせ

クラーク記念国際高等学校との連携のお知らせ【プレスリリース】

この度、クラーク記念国際高等学校(学校法人創志学園)にて
2019年4月より新たに開講する「NET+(ネットプラス)コース」において、
デジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:吉村 毅)、
コードキャンプ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:堀内 亮平)とともに、
高校生の方々がプログラミングスキルを学習するためのカリキュラム支援を行うこととなりました。
 
■プレスリリース
 
情報革命やAIの進歩により、目まぐるしく変化する情報処理分野に対し、
常に柔軟に対応し、生涯を通して考え、学び続けることができる人材の育成が
必要と考えるクラーク記念国際高等学校の呼びかけに各社が賛同し、
今回の協同支援にいたりました。
特に高等学校では2022年より情報の授業が必修化することから、
プログラミングをはじめとする情報教育の体制を整えることが急務です。
各社が得意とする領域でコンテンツを提供しあう事により、
「自ら学び続ける」人材の輩出を目指します。
 
【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サーティファイ
担当: 大橋 崇也
TEL: 0120-031-749 (受付時間:9時~17時半)
FAX: 0120-031-750
E-Mail: info@certify.jp