サーティファイTOP > ソフトウェア活用能力認定委員会 > Excel®(エクセル)表計算処理技能認定試験 > 教育機関・企業の方 > 試験に申し込む > 団体受験の流れ -申込と試験の流れ-

Excel®(エクセル)表計算処理技能認定試験

試験に申し込む 団体受験の流れ

企業や教育機関・各種団体等、団体単位での受験を希望される場合、各団体において試験の実施を担当される方は、
以下に示す手順で団体受験の手続きを行ってください。

  • 新規登録
  • 会場申請
  • 団体受験申込
  • 試験実施準備
  • 試験実施・返送
  • 結果受領・発表

CERTIFYはサーティファイが行う工程となります。

新規登録

試験日の1~2ヶ月前

団体受験の申請は、インターネット経由で「CERTIFY ONLINE」より24時間いつでも申し込むことができます。

STEP1

まず「仮会場コード」と「仮パスワード」の発行を申請していただきます

① サーティファイ「CERTIFY ONLINE」http://sikaku-uketuke.jpへアクセス

CERTIFY ONLINEはこちら

② 「新規登録」を選択して、発行申請フォームに団体名・担当者名・電子メールアドレス等の連絡先を入力して送信

CERTIFYサーティファイより「仮会場コード」と「仮パスワード」を電子メールにて返信

次へ
STEP2

「仮会場コード」と「仮パスワード」にてログインし、受験団体の基本情報を入力していただきます

④ 入手した「仮会場コード」と「仮パスワード」にて「CERTIFY ONLINE」へログイン 

CERTIFY ONLINEはこちら

⑤ 「会場(団体)基本情報」を入力して新規登録(仮登録)を完了

試験実施マニュアル(新規登録)はこちら

試験申込に関するFAQ(よくある質問)はこちら

次へ

会場申請

試験日の1~2ヶ月前

受験する試験を主催する認定委員会ごとにサーティファイ「認定試験会場」の申請を行います。

STEP3

受験を希望する認定試験の実施計画と試験会場の実施環境を申請していただきます

① 受験を希望する試験を主催する認定委員会を選択、会場規約・各種誓約事項を確認

会場規約・各種誓約事項はこちら

② 受験を希望する認定試験および会場区分を選択

会場区分とは

③ 当該年度の実施予定日および受験予定者数等を入力して会場申請を完了

CERTIFYサーティファイより申請の受付を確認する電子メールを返信

審査
STEP4

サーティファイ認定試験事務局にて「認定試験会場」の登録審査を行い、「認定試験会場」として認定された団体に試験実施のための必要資料を送付いたします

  • 正規の「会場コード」および「パスワード」 ・・・電子メールにて※3営業日以内
  • 認定試験会場証書、試験案内リーフレット、受験申込書兼受験票 等 ・・・宅配便にて※2週間以内

試験実施マニュアル(会場申請)はこちら(要ログイン)

試験申込に関するFAQ(よくある質問)はこちら

これ以降の手順は、正規の「会場コード」と「パスワード」が必要となります。

次へ

団体受験申込

試験日の3週間前まで

団体受験の申込は、インターネット経由で「CERTIFY ONLINE」より24時間いつでも行うことができます。

STEP5

実施する試験ごとに団体受験の申し込みを行っていただきます

① サーティファイ「CERTIFY ONLINE」 http://sikaku-uketuke.jp へアクセス

CERTIFY ONLINEはこちら

② 「会場コード」と「パスワード」にて「CERTIFY ONLINE」へログイン

③ 受験を申し込む認定試験を選択、試験日および受験人数等を入力

④ 会場区分および実施形態を選択、バージョンおよびOSを選択

実施形態(CBT、LBT、WBT)とは

⑤ 受験者名簿を提出(または受験者名簿の提出予定日を申告)

⑥ 受験料の支払方法を選択して団体受験申込を完了

試験実施マニュアル(団体受験申込)はこちら(要ログイン)

CERTIFYサーティファイより申込の受付を確認する電子メールを送信

次へ
STEP6

受験料をお振り込みいただきます

⑧ 銀行またはコンビニエンスストアにて振込

試験申込に関するFAQ(よくある質問)はこちら

次へ

試験実施準備

試験日の3~7日前

団体受験を実施するための準備を行っていただきます。

STEP7

受験料の振込がされた団体にサーティファイ認定試験事務局より試験実施のための試験資材を送付いたします

  • ①問題冊子、USBメモリ 等 ・・・宅配便にて
    (実施形態やバージョンによって試験資材の内容は変わります)
  • ②試験準備メール ・・・メールにて
    (LBT、WBTで実施の場合のみ送信されます)

実施形態(CBT、LBT、WBT)とは

次へ
STEP8

到着した試験資材の内容確認と保管、および、認定試験を実施する為の準備をしていただきます

③ 受領した物品および数量を確認、試験資材を保管

④ 試験会場の設営、試験監督官の手配、パソコンの設定および受験プログラムの動作テストを実施

試験実施に関するFAQ(よくある質問)はこちら

次へ

試験実施・返送

受験者を管理誘導して団体受験を行っていただきます。

STEP9

試験実施マニュアルに従い試験を実施し、試験終了後に受験者の答案を回収していただきます

① 受験方法の説明、試験時間の管理、不正行為の防止、出欠席管理等を実施

② 試験終了後、試験資材および受験者の解答データを回収
(実施形態によって受験方法や答案の回収方法が変わります)

実施形態(CBT、LBT、WBT)とは

次へ
STEP10

サーティファイ認定試験事務局へ受験者の答案を返送していただきます

試験後3日以内

③ 出欠席人数および回収した解答データの数量を確認、受験者の解答データをバックアップ

④ 受験者の解答データを返送
(実施形態によって答案の提出方法が変わります)

実施形態(CBT、LBT、WBT)とは

⑤ 不要な試験資材を廃棄

試験実施に関するFAQ(よくある質問)はこちら

次へ

結果受領・発表

受験者へ試験結果を発表していただきます。

STEP11

サーティファイ認定試験事務局にて答案・解答データの「採点」と「合格判定」を行い、試験結果を送付いたします

解答データ到着から3週間以内

  • 合否結果一覧表 ・・・宅配便にて(1部)
  • 認定証、ハイライセンスシール 等 ・・・宅配便にて(対象者人数分)
  • 試験結果のお知らせ 等 ・・・宅配便にて(受験者人数分)
次へ
STEP12

受験者に試験結果を発表していただきます

試験結果到着から1週間以内

① 受験者への結果通知

② 試験結果のお知らせ、認定証、ハイライセンスシールの配布

認定証・ハイライセンスシールはこちら

試験結果の受領に関するFAQ(よくある質問)はこちら

page top

申込はコチラから

試験に申し込む -個人の方- 試験に申し込む -団体の方-

資格取得の前に模擬問題に挑戦!本試験のレベルを確認できます。

模擬検 模擬検APPストアからダウンロード!!