サーティファイTOP > ソフトウェア活用能力認定委員会 > Excel®(エクセル)表計算処理技能認定試験 > 個人の方 > 試験を知る > 出題範囲(Excel2007)

Excel®(エクセル)表計算処理技能認定試験

試験を知る 試験概要

出題範囲

科目 単元 項目 主な内容 3級 2級 1級
作業環境
  基礎知識 Excelの画面要素の名称と役割、各要素のできることとできないこと
  ワークシート
セル セルの意味/アクティブセル
スクロールバー
ステータスバー ステータスバーのユーザー設定は2級から
Microsoft Officeボタン
クイックアクセス
ツールバー
クイックアクセスツールバーのカスタマイズのうち[Excelのオプション]ダイアログボックスを開いて行うカスタマイズは2級から
リボン ・「リボン」が画面のどの部分のことか
・「リボン」に含まれる要素
タブ [ホーム]、[挿入]、[ページ レイアウト]、[数式]、[データ]、[校閲]、[表示]および選択したオブジェクトによって表示されるタブの大まかな役割
ダイアログボックス
起動ツール
形状と役割
数式バー 名前ボックス、[関数の挿入]ボタンを含む
ショートカットメニュー ショートカットメニューが右クリックする位置により異なること
ミニツールバー ショートカットメニューと同様
作業ウィンドウ 形状と役割、どのような時に表示されるか
クリップボード
選択と解除 セル、セル範囲、列、行、ワークシートの選択と解除の方法(連続した位置、離れた位置を含む)
キー操作 Enter、Delete、BackSpaceの役割
Ctrl、Alt、Shift、Tabの基本的な役割
ブックの表示とウィンドウ
  ブックの表示 標準/ページレイアウト/改ページプレビュー
表示/非表示 ルーラー、数式バー、枠線、見出し
ズーム
ウィンドウ ウィンドウ枠の固定
新しいウィンドウを開く、整列、分割、表示しない/再表示、ウィンドウの切り替え  
シート シートのグループ化  
環境の設定と変更
  ステータスバーのユーザー設定  
Excelのオプション 「基本設定」、「数式」、「文章校正」、「保存」、「詳細設定」、「ユーザー設定」(クイックアクセスツールバーのカスタマイズを含む)  
基本操作
  セルの書式設定
  フォント フォント、サイズ、太字、斜体、下線、色、ふりがな
文字飾り、フォントサイズの拡大/縮小  
配置 縦位置、横位置、インデント、方向
折り返して全体を表示する、セルを結合して中央揃え
表示形式 通貨表示形式、パーセントスタイル、桁区切りスタイル、小数点以下の表示桁数を増やす、小数点以下の表示桁数を減らす
[表示形式]ボックスのリストから直接設定できるものは3級からとする
[ユーザー定義]で設定する表示形式は2級からとする  
罫線
塗りつぶし 背景色、パターンの色、パターンの種類
塗りつぶし効果  
レイアウト
  セル 挿入、削除  
高さ、自動調整、挿入、削除
非表示、再表示  
幅、自動調整、挿入、削除
非表示、再表示、既定の幅  
シート シート名/シートの移動・コピー/シートの見出しの色
非表示、再表示  
条件付き書式 データバー、カラースケール、アイコンセット、ルールの管理を含む  
新しいルール    
スタイル 既存スタイルの適用
スタイルの作成、削除  
データ編集とオートフィル
  セルに入力できるデータ 文字列、数値、数式、日付・時刻
数字を文字列として入力するなどを含む
数式バー 数式バーでの入力/表示
コピーと移動 セル、行、列、シート
形式を選択して貼り付け(リンク貼り付けを含む)  
ハイパーリンクとして貼り付け    
書式のコピー、貼り付け  
クリア 数式と値のクリア(Deleteキーによるデータの削除)
すべてクリア、書式のクリア、コメントのクリア  
オートフィル フィルハンドルのドラッグ
各方向へのコピー
[ホーム]タブの[フィル]ボタンの使用
[連続データの作成]ダイアログボックスでの設定  
オートコンプリートの意味
検索と置換 [ホーム]タブの[検索と選択]ボタンの使用
[検索と置換]において、疑問符 (?)とアスタリスク (*) の使用を含む
 
関数と計算
  計算機能
  四則計算 セル参照による四則計算
オートSUM オートSUMボタンを使用して、合計、平均、数値の個数、最大値、最小値を求められること
相対参照と絶対参照 相対参照と絶対参照の違い、$マークの付け方
名前による参照 セル、セル範囲に名前を定義し、数式で使用  
3-D参照  
外部参照  
計算結果と表示 表示桁数と計算結果、「####」表示の意味
エラー値について 「#DIV/0!」、「#REF!」などの意味  
計算方法 再計算実行、シート再計算、計算方法の設定  
関数
  関数とは 関数の挿入を含む
数学/三角 SUM、ROUND、ROUNDUP、ROUNDDOWN
ABS、INT、TRUNC、MOD  
統計 AVERAGE、COUNT、COUNTA、MAX、MIN、RANK
LARGE、SMALL  
論理 IF、AND、OR、NOT、TRUE、FALSE  
日付/時刻 DATE、TODAY、DATEDIF、NOW、WEEKDAY  
文字列操作 MID、TEXT、REPT  
情報 ISBLANK  
データベース DAVERAGE、DCOUNT、DCOUNTA、DMAX、DMIN、DSUM  
財務 FV、PMT、IPMT、PPMT、PV  
検索/行列 INDEX、CHOOSE、VLOOKUP、HLOOKUP  
グラフ
  グラフ作成、変更&用途
  グラフの選択 用途に適したグラフの選び方
グラフの種類 縦棒、折れ線、円、横棒、面、ドーナツ、レーダー
等高線、バブル、散布図  
グラフの種類の変更  
データの選択 データソースの選択、行/列の切り替え
編集、削除、データ系列の追加  
グラフのレイアウト タイトル、ラベル(ラベルオプションを含む)、凡例
データテーブル  
グラフのスタイル マーカーなどのグラフ要素の色など
グラフ要素の書式 「軸のオプション」、「表示形式」、「系列のオプション」を含む
3-Dグラフの書式 床面/壁面の書式、回転  
複合グラフ  
グラフの配置 新しいシート、オブジェクト
表示とグラフの関係 表示されていない行や列のグラフ  
印刷とグラフの関係  
グラフを使ったデータの分析 近似曲線、降下線、高低線、ローソク、誤差範囲    
オブジェクト
  オブジェクトの挿入
   
クリップアート  
図形
テキストボックス 横書きテキストボックス、縦書きテキストボックス
SmartArt    
ワードアート
オブジェクトの書式
  スタイル ギャラリーを使用した設定、塗りつぶし、枠線、効果
配置 前面、最前面、背面、最背面へ移動、
左揃え/左右中央揃え/右揃え、上揃え/上下中央揃え/下揃え、左右に整列/上下に整列
 
枠線に合わせる/図形に位置を合わせる、グループ化、グループ解除、再グループ化、回転/反転  
サイズ
図形の編集 図形の変更、フリーフォームに変換、頂点の編集、コネクタの再接続  
図の調整 トリミングを含む  
オブジェクトの選択
  選択と表示 作業ウィンドウの使用  
データベース機能
  テーブルと範囲 範囲からテーブルを作成/テーブルを範囲に変換
  テーブルスタイル ギャラリーを使用した設定
テーブルスタイルのオプション
並べ替えとフィルタ
  並べ替え
フィルタ 列見出しの矢印を使用した抽出
フィルタオプションの設定 フィルタオプションの設定での抽出
抽出先、リスト範囲、検索条件範囲、抽出範囲の設定
[重複するレコードは無視する]チェックボックス
 
入力規則
  条件の設定 入力値の種類:ユーザー設定のみ1級  
入力時メッセージ セル選択時にメッセージを表示する、タイトル、メッセージ  
エラーメッセージ スタイル:停止/注意/情報
タイトル、エラーメッセージ
 
日本語入力  
統合  
アウトラインと集計
  アウトライン  
小計(集計の設定)  
ピボットテーブルとピボットグラフ
  ピボットテーブルの作成と編集  
ピボットグラフの作成と編集  
入出力
  ページレイアウト
  ページ設定 余白、印刷の向き、サイズ、印刷範囲
改ページ、背景、印刷タイトル、枠線、見出し  
拡大縮小印刷
ヘッダーとフッター 奇数/偶数ページ別指定、先頭ページのみ別指定は2級から
印刷
  印刷 印刷範囲、印刷対象、印刷部数
印刷プレビュー
新規作成/開く/保存
  新規作成と開く
上書き保存、閉じる
名前を付けて保存 Excelブック、Excel97-2003ブック
Excelマクロ有効ブック、Excelバイナリブック  
その他の形式(*.txt、*.csv、*.htmlを含む)
マクロ
  マクロの手順
  マクロとは  
マクロの記録/終了  
マクロの保存先/登録  
マクロの実行/中断  
マクロの編集/削除  
分析
  ゴールシーク  
データテーブル    
ソルバー    
ワークシート分析  
共有と保護
  ワークシート・ブックの保護(ロック、非表示の設定を含む)
  セルの保護 ロック、表示しない  
シートの保護 パスワードを含む  
ブックの保護 保護対象、パスワード  
ブックの共有    
コメント  
変更履歴    
作業状態の保存  
page top

申込はコチラから

試験に申し込む -個人の方- 試験に申し込む -団体の方-

資格取得の前に模擬問題に挑戦!本試験のレベルを確認できます。

模擬検 模擬検APPストアからダウンロード!!